DELL SAS6i/R

SFF8484ケーブルで接続される類のRAIDカード。

  • 単なるSATA/SASカードとして使用。
    • ※本当はRAIDカード(0,1,1E)。
  • FreeBSDからはdaXとして見える。
  • 起動時、Ctrl+CでSAS Control画面に入れる。
    • RAIDコントローラが複数枚あるなど、OS起動画面までいかない場合はBoot機能を切る。
    • OSのみ、OS&BIOS等があるはず。BIOSを含まないなら起動可。
  • NCQ設定可能
  • BIOS画面は、中国語だけど下記のサイトが参考になる。
  • 参考
device/sata/6ir/start.txt · 最終更新: 2011/08/24 10:07 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0