差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
management:centreon:hosts:start [2011/03/15 17:30]
yuki
management:centreon:hosts:start [2011/08/24 10:07] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 ====== 監視ホストの追加 ====== ====== 監視ホストの追加 ======
-デフォルトだと、Centreonサーバが自動的に登録されているので、他のホストも追加してみる。\\ +デフォルトだと、Centreonサーバが自動的に登録されているので、他のホストも追加してみる。
-監視ノードの表記を分けて記述してるけど、実際pingが返ってくるなら全部一緒+
  
-===== Linux編 ​=====+===== 基本 ​=====
  
 +  * Configure -> Hosts -> Addに移動
 +    * Host Name : Test-Linux
 +    * Alias : Test Linux Host
 +    * IP Address / DNS : 192.168.11.21
 +    * Host Multiple Templates : Add a templateからgeneric-hostを選択
 +  * Save
 +  * Configure -> Nagios
 +    * "Move Export Files"​と"​Restart Nagios"​にチェックを入れて再起動。
  
 +===== Procurve 1810G-24編 =====
  
- 
-===== Procurve 1810-24G編 ===== 
- 
-<note important>​ 
-  * SNMPのCommunity名はデフォルトのpublicとする。 
-  * Configuration -> Nagios -> resourcesの$USER2$は先のLinuxの時に変更したcentreonとする。 
-</​note>​ 
   * 機器情報は以下を参照   * 機器情報は以下を参照
     * [[:​device:​sw:​procurve:​]]     * [[:​device:​sw:​procurve:​]]
-  * +  * 基本との差分 
 +    * 特に無し。 
 +    * templateはSwitchs-HPを選んでもいいんだけど、generic-hostを継承してるだけで何も設定してないから何でもいいよ。 
management/centreon/hosts/start.1300177817.txt.gz · 最終更新: 2011/03/15 17:30 by yuki
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0