インストール

以下のコンポーネントの組み合わせで構築する。
  • Ubuntu 10.04 Server amd64
  • Centreon2.1.12
  • nagios-3.2.3
  • MySQL 5.1

前提条件

  • OSはインストール後に、OpenSSHを入れただけの状態とする。
    • <code># apt-get install openssh-server</code>
  • 全てrootにて操作する。
  • インストールの順序、内容は下記の公式wikiを元に進行する。

基本ソフトウェアのインストール

  • <code>apt-get install tofrodos lsb-release apt-get install heirloom-mailx apt-get install build-essential apt-get install apache2 apache2-mpm-prefork apt-get install php5 php5-mysql php-pear php5-ldap php5-snmp php5-gd apt-get install mysql-server libmysqlclient15-dev apt-get install rrdtool librrds-perl apt-get install libconfig-inifiles-perl libcrypt-des-perl libdigest-hmac-perl libdigest-sha1-perl libgd-gd2-perl apt-get install snmp snmpd libnet-snmp-perl libsnmp-perl apt-get install libgd2-xpm libgd2-xpm-dev libpng12-dev</code>
  • MySQLのパスワードは任意。
    • 設定した場合は、CentreonのWebUIインストール画面にて入力する必要あり。
  • MTAとしてpostfixを使用する場合はインストールします。
    • <code>apt-get install postfix</code>

SNMPの調整

  • Centreonの設定が完了したら、自身を自動的に監視し始めるので、事前にcommunity名、アクセス範囲とディスクが見えるように設定
  • /etc/snmp/snmpd.confのmaster agentxのコメントアウトを解除
  • 再起動
    • <code>/etc/init.d/snmpd restart</code>

Nagiosの導入

  • nagios3の入手
  • nagios用のアカウント作成と調整
    • <code>/usr/sbin/useradd -m -s /bin/bash nagios passwd nagios /usr/sbin/groupadd nagcmd /usr/sbin/usermod -a -G nagcmd nagios /usr/sbin/usermod -a -G nagcmd www-data</code>
    • 以下のこの2行はいらない
      • <code>/usr/sbin/groupadd nagios groupadd: group 'nagios' already exists /usr/sbin/usermod -G nagios nagios</code>
    • 解凍からインストールまで
      • <code>tar -xzf nagios-3.2.3.tar.gz cd nagios-3.2.3 ./configure –prefix=/usr/local/nagios –with-command-group=nagcmd –enable-nanosleep –enable-event-broker make all make install make install-init make install-commandmode make install-config</code>

Nagios-Pluginの導入

  • 入手
  • wget的に言うと。
  • プラグイン動作のための基本アプリケーションの導入
    • <code>apt-get install dnsutils fping apt-get install libssl-dev apt-get install libldap2-dev apt-get install libpq-dev apt-get install libradiusclient-ng-dev</code>
  • nagios-pulginの解凍からインストールまで
    • <code>tar -xzf nagios-plugins-1.4.15.tar.gz cd nagios-plugins-1.4.15 ./configure –with-nagios-user=nagios –with-nagios-group=nagios –with-openssl=/usr/bin/openssl –enable-perl-modules make make install cd ../</code>
  • ndoutilはnagiosのDB用パッカー。
    • パッチを当てる必要があるので、パッチのダウンロードから解凍、適応、ビルドまで
    • <code>wget http://prdownloads.sourceforge.net/sourceforge/nagios/ndoutils-1.4b9.tar.gz tar -xzf ndoutils-1.4b9.tar.gz cd ndoutils-1.4b9 wget http://svn.centreon.com/trunk/ndoutils-patch/ndoutils1.4b9_light.patch patch -p1 -N < ndoutils1.4b9_light.patch ./configure –prefix=/usr/local/nagios/ –enable-mysql –disable-pgsql –with-ndo2db-user=nagios –with-ndo2db-group=nagios make</code>
    • インストール
      インストールは手動で行う必要があります。
    • <code>cp ./src/ndomod-3x.o /usr/local/nagios/bin/ndomod.o cp ./src/ndo2db-3x /usr/local/nagios/bin/ndo2db cp ./config/ndo2db.cfg-sample /usr/local/nagios/etc/ndo2db.cfg cp ./config/ndomod.cfg-sample /usr/local/nagios/etc/ndomod.cfg sudo chmod 774 /usr/local/nagios/bin/ndo sudo chown nagios:nagios /usr/local/nagios/bin/ndo cp ./daemon-init /etc/init.d/ndo2db chmod +x /etc/init.d/ndo2db update-rc.d ndo2db defaults cd ../</code>

Centreonのインストール

  • Centreonを入手してインストール開始
  • この間、シェルに淡々と回答していくフェーズ。詳しくは下記URLに従うことを推奨する。
  • ちなみに、Ubuntu 10.04だとmailxがないので、代わりにheirloom-mailxを入れておかないと、CRITICALが出る。
    • mailxが無いとCRITICALが出る。
    • !!apt-get install heirloom-mailx
  • 全部[y]とデフォルトでいいと思うよ。
  • 最後にapacheを再起動
    • <code># /etc/init.d/apache2 restart</code>

Webインストール

  • アクセス(あたりまえだけど、アドレスは任意)
  • 説明はWebを見て。
  • 最後の“Activation of the configuration”で、“Move Export Files”と“Restart Nagios”にチェックを入れてExportするのを忘れないように。
    • SNMPが上手く動いていなくても、多分pingの応答があるから、OKとUnknownの状態に位持ち込めるはず。
  • 忘れずにやるよ。
    • <code>/etc/init.d/centcore start /etc/init.d/centstorage start</code>
  • 成功してるときのログ
    • <code># tail -f /usr/local/nagios/var/nagios.log | grep ndomod [1299929805] ndomod: NDOMOD 1.4b9 (10-27-2009) Copyright © 2009 Nagios Core Development Team and Community Contributors [1299929805] ndomod: Could not open data sink! I'll keep trying, but some output may get lost… [1299929805] Event broker module '/usr/local/nagios/binndomod.o' initialized successfully.</code> ===== 参考資料 ===== * http://en.doc.centreon.com/Setup * http://www.eof.jp/centreon/index.html
management/centreon/install/start.txt · 最終更新: 2011/09/08 20:29 by yuki
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0