pdoc 0.1 documentation

PHP

«  perl   ::   Contents   ::   __autoload  »

PHP

公式リファレンス
http://php.benscom.com/manual/ja/funcref.php

autoload mvc

何でもかんでもstaticで書く運用。

static privateなパラメータ(変数)とpublic staticなメソッド(関数)ばかり使う。 遅い速いもあるけど、理由はそれ以外の方が大きいかも。

newするのが面倒。 ‘::’で繋いだほうが見やすい。 newしたオブジェクトの管理が面倒。 たまたま作ってるものがオブジェクトを沢山作るんじゃなくて、単一の機能モジュールとして組み込む仕組みを考えてた結果傾倒してる。
PHPリファレンス(逆引き)
http://www.php-ref.com/
画像もDBに
http://neta.ywcafe.net/000774.html
PHPでファイルをDLさせる際のPHPコード例
http://phpspot.org/blog/archives/2008/02/phpdlphp.html
%F2問題
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080108/290559/
PHP Parse error: syntax error, unexpected T_STRING
short_open_tag = OnのときXML宣言がPHPに誤認される。Off確定。

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by

下記のような任意にHTMLヘッダをくっつける場合、header("Content-Type: image/jpeg");
require('*.php');等がheader関数よりも前に存在し、
読み込んだ*.php内に空白などが<?php ?>の外側に存在する場合、
空白を送信するためにHTMLヘッダが先に送信されてしまうためにWarningで止まる。

コード最適化63個位。

URL Routing周辺学習用。MVCモデルの基点的な。

PHPで生成したHTMLの先頭に半角スペースが入っているせいで、デザインが崩れている場合

include/requireしているファイルではBOM (Byte Order Mark)を使用しない。 <?php * ?>の前後に改行を入れない。

URL Routingについて

確かに、”BaseURL/class/method/parameter”のようにURLを扱えるのは綺麗なんだけど、indexに対するアクセスとか中途半端なURLのエラーハンドリングはフルスクラッチで書くのは面倒すぎた。 フレームワーク使った方がいいわ。 URLの動的生成時、マルチバイトが混在するとやっぱりメンドクサイ。

%2Fもそうだし、URLの見栄えもコレじゃ?使ってる時と似たようなもんだ。 DB使った登録参照方式なら、URLにマルチバイト使わない方法で別に問題にならない気もする。
Classのautoload参考。
http://nplll.com/archives/2010/05/autoload.php

Previous topic

perl

Next topic

__autoload

This Page

«  perl   ::   Contents   ::   __autoload  »