Permalink: 2015-08-16 23:30:00+09:00 by ruy@ainoniwa.net in technical tags: nas hardware social:

導入

旧ファイルサーバの容量限界に伴い、新規にファイルサーバを構築しました。

new_remilia_000.jpg

誰の役にも立たないかもしれないけど、まずはハードウェア構成について書いておこうと思います。

構成機材

構成品一覧はこんな感じ。

ハードウェア構成一覧
Case Abee SC730A http://abee.co.jp/Product/CASE/smart/840A_730A/index.html
Power EA-450-PLATINUM http://www.links.co.jp/items/antec-power/ea450-platinum.html
CPU E3-1240L v3 http://ark.intel.com/ja/products/80912/Intel-Xeon-Processor-E3-1240L-v3-8M-Cache-2_00-GHz
M/B Q87M vPro http://www.asrock.com/mb/Intel/Q87M%20vPro/
Memory SMD-16G28ECP-16KL-D  
HBA ServeRAID M1015(9210-8i Firmware)  
Enclosure(2.5inch) DIR-2221-SATA http://www.dirac.co.jp/dir-2221-sata/
System SSD(2.5inch) ADATA SP600  
Enclosure(3.5inch) x 3 MB973SP-2B http://www.ask-corp.jp/products/icy-dock/removable-case/mb973sp-2b.html
Data HDD(3.5inch) x 6 WD60EFRX  

ケーブル類は省略しています。インターフェースと部屋のサイズに合うものをお買い求めください。

ServeRAID M1015のFirmwareを入れ替えるって話、BIOSのマザーボードを使ってる場合はネット上のアレコレの通りで何とかなります。

Q87M ProのようにUEFIが載ったマザーボードの場合は、FreeDOSなどを使用したFirmwareインストールに失敗すると思います。

具体的にはFreeDOSからsas2flsh.exeを使うと "ERROR: Failed to initialise PAL. Exiting Program." と出力されてしまう場合ですね。

この場合は EFI Shell から sas2flash.efi を使うと良いんじゃないかな。

方法がどうとかは置いておくとして、似たようなことをする人は https://www.thomas-krenn.com/en/wiki/Firmware_Update_of_LSI_9xxx_HBAs_on_H8_/_X9-motherboards を見ると参考になると思います。

見かけ

こんな感じになりました。

まず立ち絵。

new_remilia_001.jpg

TX100 S3とのツーショットでサイズ比較。

new_remilia_002.jpg

中身はこんな感じ、その1。

new_remilia_003.jpg

中身はこんな感じ、その2。

new_remilia_004.jpg

今後

一応稼働は開始してみましたが、まだフル搭載ではなく、2.5inchが1個、3.5inchが3個ほど余っています。

電源容量とか積載に関する不安は多少あるんですけど、元気に生きてほしいです。