OpenBSDとnpppdにルータのご相談(2)

前回、 OpenBSDとnpppdにルータのご相談(1) でスルーしたPPPoEも簡単に試す。

  • pppoe(4)の動作確認。
  • npppdが可能なのはPPPoE Server(BAS)側なので、サーバ側はそちらで。

環境は以下です(適当)

  • VirtualBoxホスト : 2740p i7 CPU M 620 @ 2.67GHz
  • PPPoE Client : 1コア 256MB 内部net(PPPoE) HostOnly(ssh用)
  • PPPoE Server : 1コア 256MB 内部net(PPPoE) HostOnly(ssh用)

PPPoE Server side

まずはユーザを作ろう。

# echo "Username,Password,Framed-IP-Address,Framed-IP-Netmask,Description,Calling-Id" >> /etc …
more…

OpenBSDとnpppdにルータのご相談(1)

OpenBSDさんと、PPPoE、L2TP/IPsec、PPTP、L2TP、pf周りでルータ代替の機能確認を少し。

厳密に言うとルーティングはしないんだけど。まぁいいや。

OpenBSD触るの初めてなので全然勝手が分からないのがどちらかと言えば障害になっているのであった。

npppdのドキュメント少ないとか言ってすいませんでした。

いくつか当たりを付ける。

結論としては、PPPoEに関してはpppoe(4)かpppoe(8)を使うことになるんじゃないか、ということ。

L2TP/IPsecとPPTPについてはnpppdで捌けそうだし、pfは元より本家なので引き継ぐのは容易...という想像。

L2TP LAC(OCN IPv6用)だけ不透明なので継続して要調査(でも多分諦める気がする)。

(もし、npppdがLAC対応したらmpdのような立ち位置になるかもしれない)

まず、PPPoEの話。

これは前例がいくつもあるようなので、特に深く追ってないのだけど、この辺で何とかしましょう、という雰囲気。

more…