iSCSI BootしていたWindows Server 2008 R2を救えなかった時の話

先日、ストレージサーバのNICを交換した。

契機は、messagesに"kernel: em0: discard frame w/o packet header"が多発していたからだが、それはこの際無視。

そのNICの交換に合わせて、iSCSI Bootしている端末のSingle Port NIC(9400PT)もDual Port NIC(9402PT)に入れ替えた。

そしたらiSCSI BootしていたWindows Server 2008 R2が起動できなくなった。

その復旧を試みたけど諦めたという話。

主にVirtualBoxの話になるよ。

調べてみると、iSCSI Boot用のNICを交換すると起動できなくなるバグがあるらしい。

情報としてはこの辺り。

more…