net6501-70を買って、それからどうしよう。

BSD界隈ではたまにネタになるSoekris社のnetシリーズなのだけど、とうとうnet6501-70を衝動的に買ってしまった。

net6501シリーズはこちら http://soekris.com/products/net6501.html

ので、PfSenseを入れてルータはこっちにしようかな...と、仮想化と逆行することを考えている日の話。

なんだかんだ言ってさ?誰だって欲しいもんじゃあ無いんですか?

「GbEポートが沢山ついてて、まさに自分でOS入れてルータとして使ってください。それ以外の用途は、まぁ、今度考えます」みたいな製品。

Atomのファンレスマザーが出た時思ったでしょ?何でGbEポート1個しか無いの?馬鹿なの?って。

それで仕方ないからVIAのDualポートNICのマザーとか買ってみて、ケースが無いだの、熱くて死にそうだの。

なのでコレ。でも買った直後に net7501の話題 を見つけて若干凹んだのは内緒。

とりあえず、見た目こんな感じ。

image0

image1

image2

GbE(82574)が4ポート、CPUはAtom E680(換装不可)、メモリはDDR2 2GB(換装不可)という分かりやすい仕様。

Mini PCI ExpressかPCI Express x1のCrypto Acceleratorが欲しくなるだろう …

more…

TX100 S3のその後 2

おおよそ問題が収束したのでサクっと書いておく。

エアフロー問題が浮上してるけど、後で工夫して何とかしようと思う。

1.UEFIの対応問題

BIOSの設定を行うことで回避

2.BIOSのアップデートに関する問題の未解決

疑問は残るが、問題は顕在化していない

3.LSI SASカードの認識不能問題

BR10iを使用することで回避

4.オンボードNICが新しくてドライバが無い問題(OpenIndianaのみ)

2012/02/09 のアップデートでバックポートされたから、普通にpkg update network/e1000gすれば済むようになったっぽい。

http://pkg.openindiana.org/dev/ のドライバでは対応していないが、 http://pkg.openindiana.org/dev-il/ のドライバであれば対応している。

OpenIndiana 151aでの回避方法。

# pkg set-publisher -P -O http://pkg.openindiana.org/dev-il/ openindiana.org …
more…

TX100 S3のその後

写真を撮ったはいいが、その後の進捗は思わしくない。いつものことですが。

前回書いたとおり、ストレージサーバとして仕立て上げる予定。幾つか問題を抱えているので覚書として残しておく。

OSはOpenIndianaがいいのだけど、FreeBSDでもいいかもしれない...などと悩みが増えただけだった。

1.UEFIの対応問題

OpenIndianaはインストーラに従うと、デフォルトで GPT + ZFS。

FreeBSDはインストーラに従うと、デフォルトで GPT + UFS。

GPTを認識出来ないとブートシーケンスでコケる。

TX100 S3の初期設定では、UEFIがdisableになっていたので、これを有効にする必要がありそう。

ご使用上の留意・注意事項には「UEFIモードでのOSインストールに失敗する場合があります」と書かれているのは一体...?

http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/manual/manual-tx100s3-201110.html

設定出来ないらしいのだが、GPTを使う以上それは無理というものなので、とりあえずBIOSでUEFIをenableにして、数回の停止/起動が正常に実施可能なことを確認し、OpenIndiana/FreeBSDの両名でひとまず安定したものと見なした。

2.BIOSのアップデートに関する問題の未解決

先の問題に先駆けて、BIOSのアップデートによって状況が改善されることを盲目に期待して、11 …

more…

DH57JG + core i5-650 2台目

材料が揃ったので、相変わらず懲りない構成で組みました。

i5-560としては2台目、i3-530も含めると同構成で3台目。

レシピ

  • M/B : DH57JG
  • CPU : Core i5-650
  • CPU Cooler : Samuel 17 + 12cmFAN(交換予定)
  • Memory : PQI DD31333-4G2D
  • Case : INWIN IW-BM651B/160
  • Option : EXPI9402PT

特に面白い話じゃないです。

画像ぺたぺた

届いた物の置く場所って困ります。

image0

集合写真(CPUは残念ながらハブられました)

image1

image2

ケースの中身は邪魔なので、取り出して箱の中に返還。

image3

image4

M/Bも、必要なものを取り出したら残りは用済み(LEDパターンはいるかも)

image5

CPUクーラーがSamuelのため、メモリは先に乗っけておく必要があります。ので、挿します。

image6

何の感慨もなくSamuelを載せる。(毎回思うけど、Samuelのグリスって粘性あり過ぎて塗りにくいんだよなぁ…)

image7

image8

image9

内部配線。SATAケーブルもIDEケーブルも無いので、ある意味すっきり。ついでにEXPI9402PTも挿しておく。

image10

FAN乗っけて終わり。

image11

収容予定図 …

more…

DH57JG + core i5-650

先日、と言っても1ヶ月以上前の話だけど、core i5で1台組んだ。

レシピ

  • M/B : DH57JG
  • CPU : Core i5-650
  • CPU Cooler : Samuel 17 + UCTB12
  • Memory : SUPER TALENT WA133UX8G9
  • Case : INWIN IW-BM651B/160
  • Option : EXPI9400PT

wiki側にも追記。

http://www.ainoniwa.net/doku/home/node/start#misaka-nw-01

外観

image0

Samuel + 12cmFANの構成。静かなんだけど、少し廃熱には不安が残る。

image1

背面

EXPI9400PTを挿して、こちらからiSCSI Bootしてる。

image2

Windows 2008 R2を入れて、Hyper-V専用機として動作中。

そこまでリソースがあるわけでもないけど …

more…