コンテンツにスキップ

Windows

Windows utils

[Win] + R でコマンド起動。

  • msconfig
  • regedit
  • drwtsn32
  • control userpasswords2

Package Management

Get-PackageProvider -Name Chocolatey
Install-Package -Name git
Uninstall-Package -Name git

WSL (Windows Subsystem Linux)

管理者モードでPowershellを開いて以下を叩く。

Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux
# Ubuntuの場合
lxrun /install

インストールが終わったら wsl (規定に設定されているLinux) もしくは ubuntu (任意のLinuxを指定)コマンドで起動(ログイン)できる。インストールされているLinuxは wsl /list で確認できる。

入れ直す場合は

lxrun /uninstall /full
lxrun /install

Tools

RLoginのダウンローダ(.ps1にして実行するなど)

# Powershell 5.0 or higher
Invoke-RestMethod -Uri http://nanno.dip.jp/softlib/program/rlogin_x64.zip -OutFile rlogin.zip
Expand-Archive rlogin.zip . -Force
Remove-Item rlogin.zip

RDP

Windowsのリモートデスクトッププロトコル。

  • RemoteApp
    • TS CALがなくてもRemoteAppは出来る。
    • https://www.vwnet.jp/Windows/w10/2016072001/RemoteApp.htm
      • reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Terminal Server\TsAppAllowList" /v fDisabledAllowList /t REG_DWORD /d 1 /f
      • .rdp ファイルをエディタで開いて、以下のように追記する。
        remoteapplicationmode:i:1
        remoteapplicationname:s:Chrome
        remoteapplicationprogram:s:"C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe"
        

RDPクライアント

  • RDTabs
    • http://www.avianwaves.com/tech/tools/rdtabs/
    • RDPをタブ型UIで使える。イメージ的にはPoderosaに近い。
    • 作成済みのrdpショートカットのインポート機能がある。
    • 新しく接続するのは、タブをいちいち追加しないといけないのが面倒。一括接続機能も無さそう。
    • RDPセッションの解像度はそのままに、ウィンドウサイズに合わせてリサイズする機能があって、これはなかなか面白い。
    • つまり画像縮小みたいな表示になる。
  • RDCMan(※公開終了)

Tips

  • デフォルトゲートウェイが変わるとアドレス帯が同じでも別NW扱いになる
    • 例えば、プライベートネットワークでだけRDPを許可している場合にルーター交換すると繋がらなくなる
  • Windows 10でIMEが壊れて日本語切り替えできなくなった(IMEアイコンは A に切り替えられるが、キーを叩いても日本語にならない)場合は、管理者権限でPowershellを開いて Get-Process ctfmon | Stop-Process; ctfmon.exe

Windows server 2008 R2

  • フェールオーバークラスタマネージャ

    • "記憶域"にディスクを追加後、"クラスターの共有ボリューム"に記憶域を追加する。
    • クラスタが不要になった場合に、削除しても中身のデータは残ってる。
  • AD組むとき

    • Active Derectory ドメインサービス
      • サブドメインで組むか、ローカルドメインで組むか。
        • "ika.example.com" または "example.local" を使用する。 "*.local"はMS推奨らしい。
      • DNSは既存のものと組み合わせるか
        • BINDが既にあるから、ad.example.comをBIND作って互いにフォワーディングしまくる。
        • dhcpdとかどうすんだ。DHCPv6 + DNSの対応は?
    • バックアップ
  • チラ見

最終更新日: 2021-06-06 04:27:37